家族で過ごす空間が中心。美容室にも妥協はしません。

img12_01

「美容室を併設した住宅」という事で、先ずはそれ相応の土地探しからのご提案でした。

間取りについては女性設計士からの家事とお仕事への様々な提案が詰まった納得の出来です。家族同士のふれあいや家事動線、仕事場とプライバシーの両立など様々な問題を、打ち合わせを積み重ねクリアしていきました。

内装は無垢の床材や手造りの木製ドアを採用。 明るい色目のオーク材で仕上げた床とウォールナット調のドアやインテリアが木の温かみのあるくつろぎ空間を造りだしています。 食器棚やパソコンデスクは統一性のある仕上げで寸法もフルオーダーしたこだわり仕様です。

シンプルな外観にもこだわりが。職人の手仕事で仕上げた外装は二つとありません。植栽を配置した美容室への入り口が特に目を引く仕上がりです。

relation01