家を建てる人が一様に心配するのがローンを払っていけるのだろうか?という心配です。

多くの人は今支払っている家賃、実家での同居なら親に入れている生活費等が目安になっているようです。

しかし、社宅や寮などの場合はかなり補助などで支払いが極端に低い場合もあります。そもそもそのアパートに住むきっかけってなんだったのでしょうか?  もし住宅ローンの計算の基にするならば自分の収入をベースになっていないとおかしいとおもいませんか?通勤や間取り優先で決めていたのであれば根拠があいまいになりませんか?

自分のお家を持つとローンだけでなく、固定資産税も必要ですし、修繕も自分でしなければいけません。

支払額を決め資金計画を立てるにあたり、家計を見直しある程度の将来予測を立てておくことをお勧めします。将来のリスクがわかれば対応方法もわかるはずです。

 

 

お知らせ

2017年4月15日(土)・16日(日)の両日、四日市市大矢知町で2世帯住宅の完成見学会を実施します。みどころがいっぱいの建物です。是非見に来てください。ご予約はこちらまで。