三重県四日市市の注文住宅

職人気質

職人気質の家づくり マインドハウスの“匠”たち

仕入れ職人

職人というと、実際に家を建てる大工さんを連想しがちですが、家を建てる前の段階にも熟練の職人がいます。

素材にこだわるマインドハウスでは、高い品質の木材を確保するために、周りに山が多い三重県、四日市市の地の利を生かして使用する木材や購入ルートにもこだわっています。

ここで、力を発揮するのが木を熟知した木材の目利き職人。決して妥協はせず、お施主様のことを考え抜き、吟味し最良の木材を仕入れます。造り手の“顔が見える家づくり”を提唱し、自由設計の注文住宅が基本のマインドハウスでは、お客様の注文に応じて作り付け家具材や、室内のアクセントになる銘木など、一般では普段行くことの無い、材木市場へも仕入れ職人と共に同行し、安心して選りすぐりの物を選んでいただけます。

shokunin-01

お施主様にとってはコストダウンが一番大事。

コストを落としても品質まで落としてはだめです。

住宅のコストダウンを図る上で、いちばん容易な方法は、使用する材料のランクダウン、若しくは工期の短縮。どちらを選ぶかによって「お客様からの信用は天と地」ほど違ってきます。

お客様からの信頼と、喜びを、何よりも大切にするマインドハウスとしては、当然ながら「工期の短縮」を選択しました。工期を縮めれば、その分、確実に住宅の価格を抑えられるのです。

通常35坪の家を建てる場合、1人の職人の手作業で30日かかる木材加工の仕事も、コンピュータ制御のプレカットで僅か1日で済みますから、これだけで工期が25%短縮でき、大幅なコストダウンが実現され、それはお値打ち価格のひのきづくりの注文住宅として反映されています。

そのプレカットも、一般的には専門のプレカット工場へ発注しますが、マインドハウスは自社プレカット工場を持ち、加工精度の管理や仕上げの品位を徹底的にチェックし、品質を落とさずコストを下げることに成功しています。

shokunin-02

木材を見極める目。

木を熟知した加工職人

木は切られてからでも呼吸しています。だから、まっすぐ切っても曲がってきます。

つまり、材料の1本1本を吟味し、木の特性を熟知した職人が確かな目で曲がりの方向・度合までをも計算して加工しなければ、かなりの狂いが生じてくるのです。コンピューター制御の加工機械だからと言って、誰が加工機を使っても同じと言うわけには行きません。

木材はまっすぐなようで、実はどちらかに曲がっています。木材をプレカット工場の加工機に投入する時には、個々の木が持つ、必然的な反りを見極め、曲がりを生かすことを計算に入れて投入を行います。それまでの大工に変わって加工をまかされる訳ですから、木材のこと、建築のことを熟知した職人が適材適所を考慮し、お施主様の思いを受け、丁寧な加工を行っています。

「価値ある木の家、自然な家」木のことを熟知したマインドハウスの注文住宅

「伝統の技術」と「未来への感性」を織り込んだマインドハウスの注文住宅

家づくりで大切なことは木の良さを知り尽した設計士、木の良さを活かせる大工、良質な木材を提供できる材木店と出会うことです。

そして、どんな人たちが自分の家を建てているのか。だから、わたしたちは造り手の“顔が見える家造り”をお約束しているのです。

マインドハウスは三重県四日市市にある小さな工務店ですが、このことを頑なに守り続け、お施主様の喜ぶ顔を思い浮かべ、託していただけることに感謝し、社員全員が誇りを持って仕事を続けています。

「価値ある木の家・自然な家」とは、お客様の夢を育み、空間を有効に使い、機能美あふれ、それを美しくデザインできる設計士と、日本に伝わる「伝統の技術」と「未来への感性」を持つ”匠”が融合したときにこそ完成するものだと、わたしたちは考えます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-77-3535 受付時間 9:00 - 18:00 [ 水除く ]

PAGETOP
© 2015 株式会社マインドハウス. 三重県四日市市の注文住宅