通気断熱WB工法の家 四日市市 I様邸

住まいの計画は皆さんと同じようなきっかけの一つと思いますが、2人目の子どもが生まれたころに、遊びに行ったハウジングセンターで、家賃を払うくらいなら将来の家族構成に合った家を建てた方が良いなあと感じたことが計画の始まりでした。

思い通りに自由に建てたい。これが思いにあり、ハウスメーカーや工務店を何十社と尋ねましたが、私の希望を全て満たしてくれる会社はありませんでした。

マインドハウスは、たまたまサッカーが好きな夫がマインドハウスの看板を運転中に見つけたので、飛び込みで入っただけで正直、全く期待していませんでした。

ただ、人見知りの激しい私の子どもが、スタッフさんにたちどころに懐いた事が、もしかして話し易いかもって思い、自宅を訪問してもらうことを約束したことがきっかけでした。

マインドハウスへの見方が変わったのが、最初のプラン提案を受けた時です。プランの中に、黒レザー仕様のドアを提案してきたのです。今までの会社は黒といえば黒系の木目のドアだったのです。他社にはない感性を感じ、決め手の一つになりました。

自由に決める事の出来た家は、メンテナンス以外でも気軽に来て頂けるフットワークの軽い現場監督さんの協力もあって、まだまだ思いが増殖する家になっています。

voice1-01
voice1-02

担当者コメント

飛込みで来場され、担当しましたが奥様の間取や収納のアイデアについていけず、設計士同席してもらい私は子守しかしていなかったです。

通気断熱WB工法の家で、説明を全くせずに建築された唯一のご家族です。ヨドマーズを見たときにはさすがにドン引きされました。モニター期間中のみならずその後も様々な事柄にもご協力いただいています。

マインドハウスのこの後に続くお客様でWB工法の体感や家の収納、間取りなどのアイデアを参考にした方は多いと思います。

relation02